バセドー病やら目眩やら大変です

20歳くらいからバセドー病を発病してずっと約20年間専門医のところで治療を受けています。

私の場合は手術よりも投薬の方が良いという先生の判断でずっと薬を飲み続け今は半年に1回ほど血液検査をしていますが甲状腺のホルモン値はやっと正常値で落ち着いています。

バセドー病に関しては自分でも全然意識していなくて体調に影響なく、さすが『風邪より軽い難病』と言われるだけあるな~なんて思っていたんですが、ここ数年目眩が起こるようになりました。

いくつもの病院で診察を受けたんですが、全然原因も病名もわからないんです。

ストレス検査、更年期障害検査、耳の検査、脳の検査など様々受けましたがわからないとの回答です。

先生に原因がわからないと言われるほど辛いものはありません。

原因が不明なので薬を出してもらっても全然効き目がなくて困っています。

1度目眩が起こると2ヶ月近く続くので毎日の生活が本当に辛いんです。

まだまだ小さい子供もいるのでしんどそうにもできないし苦しんでいます。

私のように原因不明の目眩で悩んでいる人は結構多いと聞きましたので、早く医療が発達して原因を追求し適切な治療をしてもらえるようになってほしいなと思います。

この夏の旅行中も目眩で全然楽しめなかったですもん。

この体質が子供たちに遺伝しなければいいな~と切に願います。

原因がわからないのにいろんな検査をするので、病院代がハンパなかったです~。
新しい薬でもなんでもいいので欲しいです。治験コーディネーターの求人が出てるようなので、新時代の誰かが薬作ってくれないかな~。

しかも現在歯も治療中なので我が家の医療費はえらいことになっています。

このブログ記事について

このページは、医療チームの看護師が2014年11月11日 18:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「初めての整形外科」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。